まだまだ続く台湾ブーム。日本から所要4時間弱という手軽さに加えて、物価も安く、治安も良いということで、台北の繁華街では楽しそうに連れ立って歩く「日本人女子旅ご一行様」をよく見かけます。「中正紀念堂」で衛兵交代を見て、「故宮博物院」で白菜と角煮のお宝を見学、それから小籠包やマンゴーかき氷などグルメ三昧といった「定番ルート」も外せませんが、今回は台湾をもっとアクティブに楽しみたい女子に送る「エンタメ&リラクゼーション3選」のご紹介です。しかも、どれもプチプライスで体験できるのでお財布にも優しいですよ。ちょっぴり個性的な台湾旅にしたい女子、必見です!

■ヘッドスパ並みの心地良さ! プロのシャンプー&ブローでリラックス

 台湾で美容院のメニュー表を見ると、たいてい一番上に「シャンプー」の文字があります。日本と違い、シャンプーのためだけに美容院へ行く方が多く、中には自宅では髪を洗わないという方も。台湾のガイドブックでは「台湾シャンプー」としてカット台に座ったままするシャンプーがよく紹介されていますが、実際にはあちらは「観光客向け」で、一般的には日本と同じくシャンプー台に移動して髪を洗ってもらいます。

 「HAPPY HAIR」は、台湾全土で62店舗を構える美容院。お店によって、ややメニューは異なりますが、おススメは台北の「松江南京エリア」にある「台北伊通店」です。

HAPPY HAIR

 シャンプーは2種類あり、スタンダードなコースは所要40分程度で、お値段NT$300。まず、カット台で肩と首のマッサージをしてもらい、リラックス。

まずはマッサージでリラックス

 終わったら、さっそくシャンプー台に移動します。嬉しいことにこちらの美容院のシャンプーはとても丁寧。ダブルシャンプーなので1回目はしっかり洗い、2回目はヘッドマッサージのようにシャンプーしてくれます。これがもうヘッドスパのような心地良さ!

ダブルシャンプー

 流し終わったらコンディショナーを付け、蒸しタオルをフェイスラインと首の下に当ててもらい、しばらく休憩。このタイミングで眠気が襲ってくること必至です。ウトウトする頃にコンディショナーを洗い流してもらい、カット台に戻ってドライ&ブロータイム。

心地よいブロー

 コーヒーor紅茶付きですので、のんびり頂きながらきれいにブローしてもらいましょう。ローカル美容院でリラックスできて髪もサラサラになり、一日ご機嫌に過ごせること請け合いです。

仕上がりはバッチリ

 HAPPY HAIR台北伊通店は、「四平街」というグルメストリートに近いので、ぷるぷる豚足の「富霸王豬脚」やお料理を中華風クレープで包んで頂く「種福園」もお見逃しなく。

【HAPPY HAIR 台北伊通店】
住所:台北市中山區伊通街102號2樓
営業時間:9:30~19:30
定休日:日曜日
專業洗髮(プロフェッショナルシャンプー) NT$300

《2 「チャイナ美人でどこへ行く?」に続く》

The following two tabs change content below.
言論ドットコム編集部

言論ドットコム編集部

取材・編集経験の豊富な編集部員が森羅万象に切り込んでいきます。
1 2 3